気が利いてる!

季節ごとに夫の親戚から贈られてくるお歳暮、お中元を楽しみにしています。
子どもたちが小さい時は文房具のセットとか絵本の詰め合わせ、季節に合わせた普段着で
とてもセンスのいいかたなので、どれもこれもお気に入りでした。

子どもたちが大きくなってくると商品券に変わって、これも好きなものを買えるのが嬉しいですよね。

私は季節の贈り物と言えば食べ物だよね、とずっと思っているので
こちらから送るのはいつも食べ物。

道産の野菜の詰め合わせは喜ばれます。
春はアスパラ、夏はトウキビ。これは、とうもろこしですね。
トウキビワゴンってあるじゃないですか。トウキビって北海道弁です。

以外に喜ばれないのがじゃがいもとか人参、玉ねぎ。
北海道の大地で採れた野菜はなんでも美味しいと思っていたんですが。
比較的どこでも育ててる野菜は、そこまで嬉しくないみたい。
その地域の味ってちょっと違うので、自分でもらうのは嬉しいんですけど
そう考えない人もいるんですね。

親戚から贈られてくるほうも、最近は食品がメインになってきました。
なかでも神戸和牛の詰め合わせは感激しました。
はじめて食べたのですが、こんなにおいしいんだと。

このときはすっかり和牛のファンになってしまって、各地の和牛通販にはまりました。
あちこち食べましたが、神戸和牛がいちばんおいしい気がします!

おばさん、また贈ってくれないかなー
たまにはスタミナつけたいです。
期待して待ってますね!