色白くなった?と言われた!

もともと色黒で、体にキズや虫さされの痕が黒く残ってしまう体質でしたが、30歳を過ぎてから膝やくるぶしなどの乾燥する部分にもうっすら黒ずみが。それは膝の毛を毛抜きで無理矢理抜いていたからで…毛穴がボツボツになって黒くなっていたのです!
足を出す季節になると、毎回恥ずかしいな~と気になっていました。本当にはミニスカートなどの足を出すがファッションが大好きなのに、汚い足のせいでロングスカートやパンツスタイルばかりになっていたんです。
これではいけないと思い、外に行く時は日焼け留め、お風呂上がりには化粧水とクリームなどを塗っていましたが、まぁお肌はしっとりはしましたが黒ずみは治らず…。
顔用の美白クリームとかを塗らなきゃいけないの?
でも高いし足になんかもったいないよーと思っていました。

そのときに見つけたのが埋没毛のクリーム「ストレミライン」でした。最初はどうなのかな?とちょっと疑っていましたが、2ヶ月を過ぎた頃から、

ん?なんだか傷跡が薄くなった?
あれ?ストッキングの色をワントーンあげてもいいかな?

と思えるほど足が白く明るくなったんです。
しかも肌もしっとりすべすべで膝やくるぶし、かかとのカサカサなんかもツルツルに!
今までは夜クリームを塗って寝ても次の日仕事に行ってストッキングを脱いだらもう足がカサカサで粉を吹いていたのに、「ストレミライン」は夜お風呂上がりに塗っただけで、次の日の夜までまだずっとツルツルしっとり。膝のボツボツ毛穴もパッと見ただけじゃわからなくなって、膝もツルツルになりました!
脚だけ見れば20代といってもいいほど。最近は短めのスカートも、躊躇することなく履けるようになりました。