コンプレックスをなくし、自分に自信を持てる

私の瞼は一重で、腫れぼったく、蒙古襞もはっきりあり、とてもブサイクな目です。実際にブサイクと言われていた過去があり、人と向き合うのがすごく怖く感じていました。性格もとても暗かったです。その見た目を言い訳にして、とても卑屈になっていました。それから時が経ち、二重にする化粧を覚え始めました。可愛くなれた自分に自信をもつようになりました。周りにも明るく振る舞い、人懐っこい性格だねと言われるようになりました。過去の自分が暗かった話をすると、とても驚かれます。可愛くなると自分に自信を持つことができ、世界が180度変わります。一重は目つきが悪く、印象も悪くなりがちですが、二重に化粧をすると第一印象も変わり、人生も断然楽しくなります。

日本はもう、二重が正義であり、一重はブサイクであるという風潮を変えることはできないと思います。そのため、一重の子がアイメイクで二重にすることは、裸を隠す服と一緒であると考えています。しかし、整形に関しては難色を示す人が多いです。わたしも一重で悩んでおり、毎朝のアイメイクの時間を考えると整形した方が早いと思っていますが、なかなかそこには踏み込めないです。就活の為に二重にするという話も聞いたことがあります。人は中身が大切と言いますが、汚い箱の中身より綺麗な箱の中身の方を見たいと思うのは当然です。見た目が悪い人の中身がどんなに素晴らしくても、その中身を見てくれる人なんてほとんどいないのが現状です。二重にメイクし、キラキラした瞳になる事は、人生を左右することにも繋がってくると感じています。
整形なしで自力で二重になりたい方へ