飲むだけで痩せられるなんて

私はぎりぎりぽっちゃりに収まる範囲の太り方だったのですが、仕事のストレスで一気に20キロ増えてしまい、これはいよいよまずいとダイエットを考えました。とはいえ仕事は忙しく、平日はもちろん土日も疲れ果てていて運動する時間などありませんでした。楽して痩せたい、せめてこの20キロをどうにかしたい、とネットで色々検索した結果、たどりついたのがプレミアム酵母です。効果は半信半疑でしたが、効能や成分は身体に良さそうだったので、痩せなくても健康にいいものを摂取できるならいいか、と始めてみました。瞬く間に体重が減少!とはなりませんでしたが、デブ菌を減らすことに成功したのか、お腹が満たされ食べ過ぎが減り代謝もよくなったようで、体重は半年で10キロ以上減少しました。今は停滞期なのか目まぐるしい変化はありませんが、以前より格段に健康になった自覚はあります。なにより肌の調子が良くなったことがとても嬉しいです。今後も続けていきたいです。

ダイエット効果を期待したというよりも、健康に良いものを摂取しよう、という気持ちで始めたプレミアム酵母ですが、結果としてダイエットもできて一石二鳥です。肌荒れや便秘に悩んでいる方、生活リズムが不規則な方には特におすすめできます。肥満体型から標準体型になりたいという方、今の体型をキープしたい方にはとても向いているダイエットだと思います。もちろん適度な運動をした方が効果的だと思いますが、私のような運動嫌いでもある程度まですぐ痩せられました。いかに毎日の食生活が乱れていたか思い知らされたような気持ちです。仕事に忙しく食事に時間をかけていられない方、コンビニ弁当ばかりという方、ダイエットを目的としてではなく健康補助としてのプレミアム酵母を始めてみることをおすすめします。物は試しです。

薄くする

私はもともと敏感肌で乾燥肌ですが肌トラブルが少ない方だったため、自分の肌を過信していたこともあり今までお肌のケアをあまりしてきませんでした。化粧を落とさないで寝てしまったり、洗顔の後にきちんと化粧水や乳液を塗らずに寝たことも何度もあります。20代後半になった頃からスッピンになると目元のシミがイヤでも見えてしまい何とかしたいと考えるようになりました。

色々な美白化粧品や美白クリームを試してみましたがどれも効果が余りなくお金だけが減っていきました。妊娠中に出来たシミを消す化粧品を探していた時に「ディセンシア サエル トライアルセット」に出会い一週間ほど使用してみました。まず一週間使用した感想は敏感肌の方や乾燥肌の方でも赤みや痒みが出ずに安心して使用できる商品だということです。冬場は少し保湿が物足りないですがテクスチャーがさらっとしているので夏場には使い心地がいいと思います。

「シミ対策化粧品」や「美白化粧品」はたくさん種類があるのでどれを選べばいいのか、効果が目に見えてある商品は一体どれなのか分からなくなります。周りに聞いてもこれといって具体的な商品はなく、「自分の肌に合うものが一番だよ」と言われてしまうのでいろんな商品を試して自分と相性のいい化粧品を見つけていくしかないのかもしれません。個人的に欲しいのは高価な化粧品です。お値段が高いものはそれ相応の効果を期待します。

しかし結局何度か高価な商品を買って試してみても効果はどれもイマイチでした。高い化粧品はやはり使うのが勿体ないと思ってしまい使用する量をケチってしまったり金銭的に余裕がなく効果が出るまで長期的に継続できなかったりします。しかし「ディセンシア サエル トライアルセット」は感触が良好なので普段のケアにプラスして継続的に使用したいと思いました。

家族を増やしたい

まず基礎体温をつけ始めました。体温を記録できるアプリをダウンロードして、排卵日はいつなのか把握し、夫にも伝えました。(伝えるのが恥ずかしくて言うのに苦労しました。)周りにも妊活している事を伝え、妊娠、出産している先輩方から色々アドバイスを頂きました。「妊活サプリmakana(マカナ)で妊娠したよ」と聞いて「できますように?!」と願いながら飲んでました。早くからmakanaを初めて良かったと思います。「体を冷やしちゃいけない。冷えてたら着床しない」と聞いていたので冬はお腹に貼るカイロ一つ、足裏にもカイロをつけ、腹巻もし、出かける時は手袋もしてとにかく冷えないように気をつけました。。妊活を初めて半年で授かりました。

妊活しようと思ったのも34歳。年齢的に妊娠しにくいかもしれないし、すぐ子供を授かれるのか不安でした。もともとエネルギーが大きい方ではないのでこれ以上歳をとって妊娠しても子育てできるのか不安でしたし、夫も年上なので不安がとにかく大きかったです。でも妊活サプリmakana(マカナ)を知人から教えてもらい、半年で子を授かることができました。葉酸サプリは買った方がいいかなーと思っていた頃に、葉酸はもちろん、色々な成分が入っている妊活サプリmakana(マカナ)を知り、すぐに購入しました。普段の食事では毎回摂取できない栄養素が入っていたので、今の自分の健康にもいいと思ったからです。サプリを飲んでから体が元気になったような気がします。心を前向きに前向きにしてくれたサプリです。

自分は意外と気がつかない臭いと白髪

就寝中に寝汗をかくため、朝にシャワーを浴びることは必須です。髪の毛のスタイリングも、濡れていた方がキマリますしね。加齢臭や頭皮の臭いには、人一倍気を遣っています。しかし先日、職場で同僚に話を聞いたところ、意外と夜シャンプー派が多かったのです。朝は忙しい、めんどくさい、様々な理由でしたが、夜入浴しても、朝再びシャワーを浴びてしまう私は、なんとなくアウェーな気分になったものです。そんな中、ある一人の女性先輩と、一緒に作業する機会がありました。その方は40代後半。スモーカーで、好きな飲料はブラックコーヒー。甘い物と肉の脂身を好む、見た目は痩せてる女性です。その方がしゃがみこんで作業をしている上で、モノを取るという動作をした時のこと。ふと下を見ると、彼女の髪の分け目に白いものが目立っていました。白髪染めをしていたのが伸びて、根元が白くなっていたんですね。たぶん私の方が白髪が多いので、もっと目立つんだなと思うと気になって仕方ありません。

数年前に主人から、「オマエ頭くさい!」と言われてから、頭皮のニオイと戦ってきた自分ですが、白髪まで気にしなければならないとなると大変です。頭皮の臭いに関しては、加齢臭対策になるというシャンプーを使うようになり改善されたようです。ただ普通のシャンプーより高価なので、この上に定期的に美容院で白髪染めをするのはつらいのです。自分のことばかりにお金を使うわけにも行かず、2ヵ月に1回、3ヵ月に1回と美容院へ行く回数を減らしているので、どうしても根元に白髪が目立つようになってしまいます。そこで娘にパソコンで探して貰ったところ、簡単に白髪染めができるシャンプーがあることを知りました。「加齢臭対策のシャンプーと白髪染めシャンプーを交互に使えばいいんじゃない?」と娘が提案してくれて、早速注文してみました。まだ試していませんが、これで白髪の問題が解決すれば気持ちも楽になります。

不安を克服!集中して最大限の力を出せるようになるには?

受験する時はどんなに勉強を重ねていても緊張します。大学受験に向けての模擬試験を受けた時、前日にどきどきしてあまり眠れなかったこともあり、生きる気力もないほど不安な状態で朝を迎えました。会場に入ると自分と同じように受験をする人たちがたくさんいて、周りはみんなライバルなんだと思いました。その人達は自分より勉強ができて、自分は劣っている、そんな気持ちに押しつぶされしまいそうでした。緊張すると頭が真っ白になって、これまでこつこつ覚えた知識が焦りの気持ちに邪魔されてしまいます。試験の結果は満足できるものではありませんでした。何とかこの受験の不安を克服しなければならないと焦りました。そんな時にネットで検索して見つけたのが、ザ・シークレットサブリミナルCDでした。

どうしたら緊張を払拭して、自信を持って受験に臨むことができるのか。そのヒントは自分自身が持つ潜在意識を利用することにあります。ザ・シークレットサブリミナルCDを聴くと、すーっと気持ちが落ち着いてくるのが感じられます。ただCDを流しっぱなしにして聴くだけでいいのです。それを繰り返し行って受験を迎えると、席に着いた途端に気持ちがリラックスし、ペンを握ると頭がスッキリとしてきました。まずこの時点で自信が湧いてくるのを感じて安心したのを覚えています。問題用紙を見るとまるで答えが書かれているようにスラスラと回答を書くことができました。受験の不安から解放されることで、自分自身の持つ力を十分に発揮して、見事希望する学校に受かることができました。

肌のたるみやシワ予防のための秘密兵器

30歳を過ぎたころからおでこや目尻にしわが目立つようになりほうれい線も気になるようになりました。長女が小さかったこともあり寝不足や疲れなどから肌の調子が悪いこともあったのかもしれませんが自然に肌の調子が回復することもしわがなくなることもなかったので口コミサイトで肌の衰えの回復方法で探したところその当時はあまり販売されていなかった美顔器が肌にできたしわやたるみに良いと書かれていたので購入しました。使い方も簡単で美顔器を使っていないときよりも明らかにしわが目立たなくなり口角も上がりました。最初に購入した美顔器は10年ほど使用していましたが壊れてしまったので現在は新しいポレーション美顔器を使用していますがシリコンなので肌あたりもよく使っていて気持ちがいいので毎日使っています。

現在はリーズナブルな美顔器も多数販売されていますがかなり長期間使用できるので高い美顔器を購入しても元は取れると思います。自分の肌は昔から乾燥肌できめが粗いのが気になっていましたが美顔器を使用すると肌が柔らかくなり見た目にはきめ細かい肌に見えるようなのでよく美肌だといわれることもあるので美顔器は私の肌には大きな効果を発揮きしてくれています。美顔器の使用は面倒くさいといわれる方もいますがパソコンをやテレビを見ながらマッサージすることができるので面倒な作業はなくむしろ毎日美顔器を使用することに慣れていくと美顔器を使用しないと肌がたるんでるような感覚になるので毎日使用することが日課になっています。美顔器を使用して肌に良くないことはなく肌に必ず良い変化をもたらしてくれるので肌のたるみやしわに悩んでいる方は使ってみることをお勧めします。

給料を多くもらうには

今まで1回転職をしましたが、その時に他者の給料なんかを確認しましたが同じ都内でも結構差は出てきてしまいます。でも一概に高いところに就職を決めてしまうと実はとんでもない業務が待っていたりします。一人薬剤師なんかは当たり前で、在宅で施設を一人で管理しないといけなかったりするときがあったりすると大変ですね。

マイナビ薬剤師などのきちんとした転職サイトを通さずに転職するときはきちんと行き先の薬局を見学しておくことをおすすめします。実際に近隣の医療機関との取り決めが結構面倒くさいことになっている事もありますのでね。薬剤師の給料が安いからという理由で転職するなら給料は上げたいもの、自分の能力と比較して高すぎる給料にひっかからないように気をつけて。

実際に相場よりも高めに出しているところは当たり前ですが要注意です。ただ、それだけ負担をかけても給料を出せるところはそれほど多くなくなってきています。ライフスタイルを取るかお金を取るかの問題になってくると思いますし、それでもできる人がいればやるのもいいと思います。

比較的首都圏はあまり相場よりも高いところは少なくなってきていますが、静岡辺りまで行くと僻地価格の薬局も出てくるみたいですね。静岡であれば東京まで出てくるのも遠くないですしてっとり早く金を稼ぎたい人にはお勧めです。ただ今後はかかりつけの問題とかも出てくるので頻繁な転職はあまりお勧めできないですが自分の生き方に合った職場を早めに見つけましょう。

色白くなった?と言われた!

もともと色黒で、体にキズや虫さされの痕が黒く残ってしまう体質でしたが、30歳を過ぎてから膝やくるぶしなどの乾燥する部分にもうっすら黒ずみが。それは膝の毛を毛抜きで無理矢理抜いていたからで…毛穴がボツボツになって黒くなっていたのです!
足を出す季節になると、毎回恥ずかしいな~と気になっていました。本当にはミニスカートなどの足を出すがファッションが大好きなのに、汚い足のせいでロングスカートやパンツスタイルばかりになっていたんです。
これではいけないと思い、外に行く時は日焼け留め、お風呂上がりには化粧水とクリームなどを塗っていましたが、まぁお肌はしっとりはしましたが黒ずみは治らず…。
顔用の美白クリームとかを塗らなきゃいけないの?
でも高いし足になんかもったいないよーと思っていました。

そのときに見つけたのが埋没毛のクリーム「ストレミライン」でした。最初はどうなのかな?とちょっと疑っていましたが、2ヶ月を過ぎた頃から、

ん?なんだか傷跡が薄くなった?
あれ?ストッキングの色をワントーンあげてもいいかな?

と思えるほど足が白く明るくなったんです。
しかも肌もしっとりすべすべで膝やくるぶし、かかとのカサカサなんかもツルツルに!
今までは夜クリームを塗って寝ても次の日仕事に行ってストッキングを脱いだらもう足がカサカサで粉を吹いていたのに、「ストレミライン」は夜お風呂上がりに塗っただけで、次の日の夜までまだずっとツルツルしっとり。膝のボツボツ毛穴もパッと見ただけじゃわからなくなって、膝もツルツルになりました!
脚だけ見れば20代といってもいいほど。最近は短めのスカートも、躊躇することなく履けるようになりました。

家でゴロゴロしながら買える

妊活中、冷え性対策として靴下を探していました。仕事と家の往復の生活で買い物に行くこともほとんどなかったので、インターネット通販で靴下を購入できないかと思い、色々探していたところ、大型ショッピングモールなどに入っているタビオの通販サイトを見つけました。冷え性対策には5本指靴下が良いということで、目的の商品も無事に探すことができました。届いた靴下は暖かく、妊活中だけでなく妊娠中にも大活躍しました。とりあえず2足くらい買えたらいいやと思っていたので、送料が付くかと思っていたのですが、会員限定だと送料無料にもなるので助かりました。靴下だけ求めて外出するのももったいないので、家で気軽に帰るのでとても便利です。

タビオの通販サイトで良い五本指靴下を見つけ、長い間活躍していたと妹に話しました。後日、妹から電話がかかってきて同じくタビオさんで靴下を購入したと話してくれました。聞くとやはり極度の冷え性体質を改善したいということでした。五本指靴下と、もこもこした暖かい靴下を購入したといっていました。それが数か月前の話なのですが、このたび無事に妹が妊娠したそうです。妊娠とはあまり関係がないかもしれませんが、靴下を履くことで冷え性対策として効果があり、結果体質改善がされたのだろうと思います。靴下の通販は自分の悩みに合った靴下を気軽に探せるので、とても便利だと思いました。これからも通販で靴下を探し続けます。

目が開けられなかった卒業式

自分は緊張すると、まぶたがなぜかピクピクとひきつり、目が開けられなくなります。今でも、歯医者で歯を削る時、床屋での顔そりなどの場合は、緊張して目がピクピクひきつります。歯医者の場合は、まだ目を力いっぱいつむってしまえば何の問題もないのですが、床屋での顔そりの場合は、顔をそる理容師の人は結構困ってしまっていると思います。この症状が最初に気になったのは小学校の卒業式です。卒業式の1か月前から卒業式の練習が始まっていたのですが、卒業証書授与の場面で、校長先生の前で卒業証書を受ける練習中に、急に眼の下がピクピクして、目が開けられなくなりました。それで当時は、階段を歩いたり、卒業証書を受け取ったりするのを目をつむってもできるように、覚えて練習しました。

このまぶたのピクピクは、「チック症」のことがあるそうです。あと、過去の経験から考えて起きてしまうのは、極度の緊張状態に自分が陥った時になりやすいと思います。(歯医者で歯をドリルで削るのも、極度に緊張する場面ですね。また、床屋で剃刀が顔を剃るのも、刃が顔にあたるわけですから極度に緊張する場面ですね)以前は、「治さなくちゃいけないな」と思って、「緊張するような場面では、『手にクルミやガラス玉や、コインなどを持っていろいろ動かす』といったことで、緊張がとれることがある」というようなことを教えてもらって、挑戦していた時期もあったのですが、その行為自身が「恥ずかしい」と感じてやめました。今では「もうこのチック症治らないもの。癖と思って、付き合って行こう。無理して治療する必要はないな」ぐらいの感覚でいます。